チャネリング 忘備録2

左耳に 電子音、

ある一言の単語メッセージが 入る(私個人に関する内容だと思われるので 単語の公開は 控えさせて頂きます)

スペースの祭壇へ 移動

そういえば 右耳の時と左耳の時が あるけど 意味があるのかな?と思い、右耳と左耳に 信号(電子音)が 入ることに 何らか 違いがあるのか? 尋ねる

左耳は 全てでは 無いが ハイヤーセルフとのコンタクトの場合であるとのこと。

ということは 右耳は 高次元意識体とのコンタクトなんだろうか? 外出の時間が 迫ったので アンテナの接続を ストップする

チャネリング 忘備録

二度目のコンタクト。

ランダム…という妙なコトダマで スタート。その後は 普通に 理解できる日本語の単語。ランダムというのは 名前に由来してるのか 単にランダムにコンタクトを 取るという意味なのか わからない。

スペースの映像が 入ったので スペースに移動した方がいいのか?聞いてみる(寝室にいたので)

ここでいいという返答。先日、スペースの窓から 見たUFOが 信号を 送っていたということを 伝える為に スペースの映像を 送ったらしい。

今日のコンタクトの目的は あるのか聞くと あるとのこと。

左目に 修正を 加えるという。

何の為に?

コンタクトが よりスムーズになる為。

痛みは あるの?

無い。

このやり取りの後、頭の中に鳴り響いていた電子音が 小さくなり 消えていった。コンタクト終了。

左目の修正は どうやら 松果体の機能に 関係が あるらしい。

この画像の波動調整済み待ち受け画像版の購入は 下記販売ページへ♡

心、魂、生命エネルギーの浄化 Catharsis (カタルシス)

新たなコンタクト

あまり感じたことのないエネルギーを 感じたんで チャネリングモードに 入ってみました。

高次意識と繋がる時、よく起きる電子音が 右耳の奥で 鳴りだし そのまま 無の状態を 保っていると ひとつの言葉が 飛び込んできました。

サバァティー!

その一言だけで コンタクトは 終わりました。サバァティー? なんのことだろ?と 検索してみると どうやらラオス語のこんにちは!

ラオスってどこ?って 調べてみると 昨今 観光地として 欧米諸国の人達に人気急上昇中の国なんですね。

そんな情報の中に ジャール平原の巨石で出来た壺の遺跡を 見つけました。その辺は 古代 巨人国があった伝説があるそうです。

なるほど! 巨人系の宇宙人さんが コンタクトしてきたのね…と理解しました。宇宙の多次元生命体からのコンタクトは どういう存在か こちらがイメージしやすいように ヒントになる情報を 差し出してくれます。

何のためのコンタクトなのか 今は わかりません。なにせ 挨拶だけだったのでw 次のチャネリングコンタクトが 楽しみです☆。.:*・゜